FC2ブログ
08 | 2018/09 | 10
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

安中新田会所跡旧植田家住宅

Author:安中新田会所跡旧植田家住宅

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

雪の植田家住宅

2018.02.12 09:09|未分類
いきなりの「雪見障子(ゆきみしょうじ)」からのぞむ庭の景色。
180212snow2.jpg

本日限りの風景です。
お出かけの際は、足元に注意してお越しください。

180212snow1.jpg

旧家で記念撮影~成人の日~

2018.01.07 15:44|未分類
明けましてあめでとうございます。

新成人のみなさま、
新年最初は伝統ある古民家の座敷や庭で記念撮影はいかがですか?

成人式の帰りや休日に、着物を着て家族や友人とぜひお立ち寄りください。

ちなみに新成人(平成9年4月2日~平成10年4月1日生まれ)は入館無料で
おみくじが引けます!

1月6日(土)~1月15日(月)まで実施中!

180106kinensatsuei_seijin.jpg

12.10『新版八尾市史 近世史料編1』で読む植田家文書

2017.12.06 10:13|未分類
八尾市史編纂室×旧植田家住宅

『新版 八尾市史 近世史料編1』(平成29年10月第一回配本)収載の
植田家文書(もんじょ)を、
古文書の現場である安中新田会所跡旧植田家住宅で読み解きます。

◆植田家文書の紹介と解説
「村人の人生の節目と宗門人別改帳」 吉川 潤氏(市史近世部会員)
「村掟にみる村人の倹約生活」 仲田侑加氏(市史調査員)
◆総括
『近世史料編1』を刊行して―特色及び編集方針や使い方―
藪田 貫氏(兵庫県立歴史博物館館長・市史編纂委員・市史編集委員長)

参加者で、『新版八尾市史 近世史料編1』をお持ちの方は、持参してください。
 希望者は、当日購入できます(3,500円)。

<日 時> 平成29年12月10日(日)午後2~4時
<場 所> 安中新田会所跡旧植田家住宅・座敷  *駐車場はありません。
<参加費> 入館料のみ(一般250円、高校生・大学生120円)
        ※中学生以下・障がい者手帳等の所持者は無料
<定 員> 30名
<申込先> 安中新田会所跡旧植田家住宅(ホームページ等をご覧ください)
        電話・FAX・Eメールまたは施設窓口にて受付。
★平成29年12月1日(金)から申込順。定員に達するまで。
FAX・Eメールの場合は「イベント名・住所・氏名・電話番号・参加人数」を明記してください。
<問合先>  文化財課市史編纂室 電話072(924)-3038

yaoshishi2017.jpg








河内の古民家めぐりスタンプラリー、開催中!

2017.11.01 16:22|未分類
本日から30日(木)まで、河内のl古民家13住宅を巡る
「河内の古民家めぐりスタンプラリー」が開催されています。

このイベントは、「古民家の保存と継承」を目的に実施しています。

参加古民家は
 ①旧河澄家住宅(東大阪市)
 ②安中新田会所跡 旧植田家住宅(八尾市)
 ③三田家住宅(柏原市)
 ④寺田家住宅(柏原市)
 ⑤藤野家住宅(藤井寺市)
 ⑥松永家住宅(藤井寺市)
 ⑦田中家住宅(松原市)
 ⑧中山家住宅(松原市)
 ⑨畑田家住宅(羽曳野市)
 ⑩吉村家住宅(羽曳野市)
 ⑪大道旧山本家住宅(太子町)
 ⑫旧杉山家住宅(富田林市)
 ⑬梶谷家住宅(河内長野市)

それぞれ公開日等が異なっていますので、詳しくはチラシをご覧いただくか
お近くの各古民家へお問い合わせください。

171101kawachistamp1.jpg 171101kawachistamp2.jpg

さて、参加方法ですが、
まずは最初に訪れた古民家で「スタンプラリー用台紙」を手に入れましょう!

台紙1枚につき参加協力金として100円が必要ですが、
オリジナル缶バッジがおまけで付きます。(イベント限定)

171101kawachistampsheet.jpg 171101kawachibachi.jpg
8か所以上のスタンプを集めて応募すると、素敵な景品を抽選でプレゼント。

さぁ、みんなで古民家へGo!


昭和のジャズ、終了しました

2017.10.16 09:25|未分類
先日14日に開催した「旧家でコンサート~昭和のジャズ~」は、
あいにくの雨模様にも関わらず、たくさんの方にお越しいただきました。

古い民家で聴く昭和のジャズに、どこか懐かしい時代の雰囲気が味わえました。
また修理が終わった蓄音機もこの日デビュー。

当日は地元ケーブルTV局J-COMさんも取材に来られました。
詳しくは10/19(木)放送の「デイリーニュースかわち」をぜひご覧ください。

J:COMチャンネル(地デジ11ch)
「デイリーニュース ~かわち~」12:30~、再放送15:30~、23:00~

171014jazz1.jpg

171014jazz2.jpg