FC2ブログ
02 | 2020/03 | 04
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

安中新田会所跡旧植田家住宅

Author:安中新田会所跡旧植田家住宅

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

今度はプランターで

2012.09.19 13:28|未分類
先日の記事で、冬野菜を植える準備の話をしましたが、今回はその続編です。

準備したのはプランター。
「プランターで野菜が作れるの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、これが意外とできるんです!
旧植田家住宅では、田辺大根・天王寺かぶらなんかをプランターに植えています。
特に、田辺大根は12月に開催される「田辺大根フェスタ」のプランター部門に出品するので、それなりの力が入っています!

このプランターの土なんですが、少々問題があります。
120919-1.jpg

それはものすごく水抜けが悪いこと。
パーライトとかを入れればいいのかもしれませんが、なんとか昔からの方法で解決できないかと考え、中に藁をいれてみることにしました。
多少なりとも土壌改良になればいいのですが・・・・・・

藁の入れ方は2種類用意してみした。
まずは、土に藁をサンドイッチ状に挟み込んでいく方法。
120919-3.jpg

次に、藁を土に混ぜ込む方法。
120919-4.jpg


素人考えなんで、どちらがいいかはよくわかりませんし、もしかしたら両方効果ないかも・・・・・・(^^;)
とりあえず、どちらも水抜けはよくなってました。

他にも、油粕を多めに入れたもの、元肥えに化成肥料を使ったものも用意してみました。
どれが一番育つか、実験です。
結果は来年にフィードバックしたいと思います。



にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

コメント:

非公開コメント