FC2ブログ
07 | 2020/08 | 09
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

安中新田会所跡旧植田家住宅

Author:安中新田会所跡旧植田家住宅

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

商店街繁盛記【第4回・最終回】

2012.08.21 12:00|未分類
最後までお付き合いいただきありがとうございます。
「商店街繁盛記」は今回が最終回です。

今回のスタート地点は堺筋線の「天神橋筋六丁目駅」を上がったところ。

120821-01.jpg

ここから淀川まで北上します。

ここから先はアーケードがなくなります。
商店街と言っても、食べ物屋さん(飲み屋さん)が多いですね。

120821-02.jpg

仕事帰りのサラリーマンなんかがたくさん集まりそうな雰囲気です。
生ビールが安い!(笑)

120821-03.jpg


あ、でもおしゃれなお花屋さんや、ケーキ屋さんもあります。

120821-04.jpg


この「Alcyon(アルション)」というケーキ屋さん、なかなかおいしいですよ。
あくまで、個人の感想ですが(笑)
たぶん、法善寺にあるお店と同じ系列だと思います。

さて、ここから先に進むとお店はどんどんなくなっていきます。


上のほうを見ると、「天七商店街」という言葉があります。

120821-05.jpg

スカイセブン……?
あ、天(スカイ)七(セブン)か(笑)
でも、商店街というよりはどっちかというと住宅街。
かつては店舗だったのかなというところや、もう明らかに住宅になっているところも。
黒漆喰の長屋風(?)につくられた家が面白いです。

120821-06.jpg

このあたりが商店街の端っこです。
もうすぐそこは淀川(長柄橋南詰)ですね。

120821-07.jpg

長柄橋のたもとには空襲と水害の犠牲者を供養する観音さんが建てられています。

120821-08.jpg

このスペースを利用して、しょっちゅうスピード違反の取り締まりをやってるんで、車や単車で通る人は気を付けてください(笑)

余談ですが、長柄橋は人柱伝説のある橋です。
(現在の長柄橋はこの時代の橋とかなり場所が違うそうです)
父親が、父親自身の言葉のせいで人柱に選ばれてしまったことを悲しんだ娘が、鳴いた雉が射られた様子を見て

「ものいわじ父は長柄の人柱鳴かずば雉も射られざらまし」

と読んだことから「雉も鳴かずばうたれまい」とか「口は災いの元」ということわざになったとかいう碑を、吹田の豊津(垂水神社の近く)でみかけたことがあります。



こんな感じで天神橋筋商店街を端から端まで歩いてみましたが、いかがでしたでしょうか?
商店街の衰退はもはや避けることができないという説もありますが、スーパーで肉や魚を買うことにいまだに抵抗がある僕としては、なんとか存続してほしいと願わずにいられません。

また、最近は買い物難民なんていう言葉もできているらしいです。

「ネットスーパーとか使えばええやん」
という声もありますけど、生鮮食料品の場合、品物を見ないで買うのも不安ですし、なにより、買い物をすることで生まれるコミュニケーションがなくなるのは、さみしいというのを通り越して危機感を感じるような、感じないような……
そういう感じ方自体、古いんでしょうか?

今回紹介した記事の中から「この商店街が元気な秘密がわかったぞ!」という方がいたら、ぜひ教えてください。
複合的な要因があるんでしょうけどねぇ……



それはそうと、天神橋筋商店街は最近、テレビなんかにもによく取り上げられていて、インタビューされていることが多い商店会長さん(土居年樹さんというらしいです)の顔を覚えてしまいました(笑)
いろいろと仕掛けのうまい方なんでしょうね。



にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

コメント:

非公開コメント