FC2ブログ
06 | 2020/07 | 08
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

安中新田会所跡旧植田家住宅

Author:安中新田会所跡旧植田家住宅

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

7/4 【日日植田家住宅】 旧家で七夕飾り(但し、7日は休館日)

2020.07.04 11:50|未分類
7月7日は「七夕(しちせき)の節句」、「七夕(たなばた)」です。
旧植田家住宅の受付前では今年も七夕飾りを行なっています。

あるモノのインターネットによると、
「棚機(たなばた)」とは古い日本の禊(みそ)ぎ行事で、乙女が着物を織って棚にそなえ、神さまを迎えて秋の豊作を祈ったり人々のけがれをはらうというもの」 だったそうです。「棚機」=「織り機」=縫製に関する行事?

くわしくは各々ご検索ください…。


さて、毎年ひっそりと出している七夕飾りも、今年はコロナの影響でより一層ひっそりとしています。
当然御願い事も「コロナ関連」が多くなりそうですが。

そこで、七夕ではどのようなものを飾れば、お客さんが来てくれるのか
本来の意味に近づけられるのかを調べ、今年は例年とは違った飾りでたなばってます。

200704bb.jpg 200704aa.jpg

…まあ、何が違うのかパッと見では分かりませんが、

例えば、
 ・裁縫の上達を願う「紙衣(かみこ)」(※下記リンク参照)
 ・金運上昇の「巾着(きんちゃく」(理事長お手製)
 ・長寿を願う「折鶴(おりづる)」(理事長おりがみ)
 ・豊年豊作大漁の「投網(とあみ)」(在りもの)
 ・織姫の織り糸を象徴する「吹き流し」(在りもの)
 ・清潔と節約を意味する「くずかご」(在りもの)
 ・未来を明るく照らす「提灯(ちょうちん)」(理事長おりがみ)
 ・コロナを予防する「消毒液」(役所より支給)
 ・この夏に最適「オリジナル手ぬぐい」(800円) 

などが画像で確認できるかと思います。(なんとなく鬼滅っぽいところも!?)


あいにくの雨ですが、7月6日まで飾っていますので、
お近くにお立ち寄りの際はぜひご覧ください。(外から見えます)


また、展示室では現在、以下の展示を行なっています。(入館は有料)
・通常展+企画展
 「大和川付替えと植田家の収蔵品:明治の疫病・出版物+ちょっと植松絵図」(~7/19まで)
 ※あの布製マスクも展示中

R.A.



参考:
ちびむすドリル(幼児の学習素材館)~七夕飾りの 折り紙 (素材型紙)
https://happylilac.net/tanabatakazari.html

6/13 【日日植田家住宅】 一郎さんマスク

2020.06.13 14:02|未分類
開館再開して3週間。

9月末までのイベントが中止となったり、マスク着用と消毒が必須になったり、
3密を回避したり、人数・時間を制限されたり、ガイドをしてもらえなかったり、
透明のバリア越しに話しかけられたり、トレーの上でお金や物を移動させたり、
連絡先を聞かれたり、受付に変なQRコードが掲示されてたり、
展示品がちょっと少なかったり、さわれなかったり、、、と

新生活様式ならぬ新利用様式に文句も言わずにご協力をいただき
いつもありがとうございます。


様々なコロナ対策を講じる中、こうした不安がパッと消えるように、
旧植田家のご先祖様5代目一郎さんにあやかり「一郎さんマスク」を作ってみました。

ちなみに植田家5代目一郎さんは、今と同じように疫病が流行した明治時代を生き抜き、
地域に根差した政治家であり、熱心な教育者でもありました。
200613ichiro.jpg

現在(~7/19まで)、展示室では通常展+企画展
「大和川付替えと植田家の収蔵品~明治の疫病・出版物+ちょっと植松絵図」を
開催し、当時の「疫病除けのお守り」なども展示中です。
200613omamori.jpg
「疫病除御守」(ちっちゃ)




で、一郎さんマスクは、これになります。
ichiromask.jpg
・・・以上です。

なお配布・販売は行なっていません。 (残念)

R.A.

【再開】 5/21(木)植田家、再開します+

2020.05.17 16:51|未分類
5月31日まで臨時休館となっておりましたが、
大阪府の緊急事態措置を受け、八尾市危機管理対策本部長の決定(5/16)により、
臨時休館期間を変更しました。

https://www.city.yao.osaka.jp/0000049930.html

つきましては、5月21日(木)より、業務を再開いたします。


なお、緊急事態宣言期間中につき、施設の利用については、
感染防止対策を実施いたしますので、ご理解とご協力をお願いします。

例えば・・・ 入館時の消毒、マスク着用、入館制限(最大10名まで)、時間制限(1時間程度)、
       連絡先の確認、3密(密集・密接・密閉)の回避 など。入館に際しては予約がお勧めです!
       また、検温はいたしませんが、体調不良の際は無理せず、入館はお控ください

スタッフは、マスク着用、受付にはビニールの吊り下げ、料金や物品の受け渡しはトレー上で行わせていただきます。
また施設内の消毒や換気も定期的に実施いたします。

9月末までの全てのイベントにつきましては、中止となります。展示内容も変更の場合あり。
それにともない、ガイド(案内)は行ないません(ご質問がある場合は遠慮なくお声掛けください。)

以上、何かとご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

R.A.




【期間延長】~5/31まで臨時休館、イベント等の中止・延期のお知らせ

2020.05.06 09:11|未分類
「 緊急事態宣言」の延長(5/4)にともない、臨時休館の延長が決まりました。
詳細は以下のとおり(八尾市のホームページに飛びます)

【期間延長】文化財施設の臨時休館及びイベント等の中止・延期のお知らせ


さらに、八尾市主催の全てのイベント等(各施設で実施予定のイベントを含む)につきましても、
原則9月30日まで中止・延期することも決定しました。

・新型コロナウイルス感染拡大防止に伴うイベント中止・延期のお知らせ
(八尾市のホームページに飛びます)


今後、八尾市内公共施設の臨時休館については、
「緊急事態宣言」の状況によって、変更(期間短縮・延期など)になる場合があります。
ご了承ください。

5/5 【休植田家住宅】 祝って遊ぶ 「こどもの日」

2020.05.05 16:46|未分類
本日は「こどもの日」。 
祝日法によると、
「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」日とあります。
(古来は「端午の節句」として、男児の健やかな成長を祈願する行事の日)

コロナ禍の下、お祝いムードではないですが、
臨時休館中にスタッフ Tが作ってくれたミニチュアの「絵幟(えのぼり)」(※)とともに
お祝いします。(お遊び付)

R.A.

※「絵幟(または節句幟など)」ざっくり解説
 今で言う「こいのぼり」の前身。武者等の絵が描かれた幟を立ててこどもの健やかな成長を願った。
 実際のものは10mほどの大きさがある。
 『植田家だより』32号参照
  http://kyu-uedakejutaku.jp/img/NEWS32.PDF
  http://kyu-uedakejutaku.jp/news.html



5/5 【休植田家住宅】 祝って遊ぶ 「こどもの日」
次の画像には、頭に「か」の付くもの(例:.かぶと)が、6つあります。(例を含む)
じっくり探してみよう!

20200505a.jpg
(答えは下のほうにあります)




















1.かぶと(大、小)
2.かしわもち(植松町「三日月」にて)
3.かまど(廃材パネルで作成)
4.かまのふた(羽釜のふた)
5.家紋(かもん)
 (絵幟に2つ。上:石持ち地抜き片喰(かたばみ)紋、下:木瓜(ぼけ)四つ目紋)
6.かまどねこ !?(兜をかぶった猫のキャラ。誰が分かんねん!)